Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

私の投資方法

12/3(土)、ステイヤーズSは見送り、金鯱賞は池添のYエースを狙う。

ステイヤーズS(G2)はアルバートが勝つと確信もオッズ的にうまみ無しと判断して見送ります。もう1頭の人気馬、モンドインテロはコケる可能性が大なのでアルバートから手広くっていう手もありますが、まあ金鯱賞勝負で。さて、その金鯱賞(G2)。今年はリアフ…

金鯱賞(G2)はエースを含めてこの3頭で。

天皇賞組のサトノノブレス、ヤマカツエースは押さえておく必要があります。上記2頭に加えて、ヴォルシェーブで良いのではないでしょうか。 (WEB出典:名古屋城公式HP)ヴォルシェーブ前走のアルゼンチン共和国杯でも好走したように着実に力を付けてきていま…

チャンピオンズカップ(G1)の有力馬についての主観

今の流れ、今週も武豊を買わない手はないか。 (WEB出典:JRA) アウォーディーダートに活路を見出して以降、無傷の6連勝。この勢いの凌ぐ相手も見当たらず、ここも勝機か。モーニン前走の武蔵野Sは、まさかの着外となってしまった。しかし、今年のフェブラ…

ジャパンカップ(G1)は良馬場模様、およびDマジェスティの気になるコメント。

当初予想されていた雨も、どうやら1日もちそうな感じです。 (WEB出典:Yahoo天気) 重予想ならゴールドアクターを本命とも考えていましたがディーマジェスティにしようと考え始めている、今です(08:15)ただ、ディーマジェスティを本命にする上で気になるコ…

流れは完全にキタサン、JC枠順発表!!1枠1番、36回三郎。

第36回のジャパンカップ(G1)の枠順が発表されました。 G13勝目を狙う武豊のキタサンブラックは1枠1番、有馬記念以来のG1勝ちを目指すゴールドアクターは2枠3番、皐月賞馬ディーマジェスティは5枠9番、天皇賞2着のリアルスティールは8枠16番に入…

マイルCSはG1ホースが1、2、4着。ジャパンカップの狙い目は。

マイルCSはG1ホースが1、2、4着。ジャパンカップの狙い目は。 昨日のマイルCS(G1)は後味の悪いレースになりました。戦前は混戦、混戦と言われながら終わってみれば、G1ホースがワンツー、外国人騎手が2、3着ということでした。ちなみに完全に終わってと思わ…

これだけオッズが付けば、迷わずサトノアラジンから

これだけオッズが付けば、迷わずサトノアラジンから。 ◎サトノアラジン○ガリバルディ△マジックタイム×ディサイファ×ロードクエスト×ヤングマンパワー×イスラボニータ×フィエロ×ミッキーアイル流しすぎ!? (WEB出典:JRA)週間天気予報だと週末の土・日とも…

マイルCS、今週も外人騎手かな。昨年はムーア→デムーロ。

マイルCS、今週も外人騎手かな。昨年はムーア→デムーロ。 今年のマイルチャンピオンシップ(G1)の出走馬をさら~りと眺めてみて気になった点をいくつかピックアップ。 外国人騎手の騎乗予定馬 昨年は、モーリス R.ムーアフィエロ M.デムーロで決着。今年のG…

武蔵野S(G3)は東京9戦して5勝、連対率.889→ソルティコメント。

武蔵野S(G3)は東京9戦して5勝、連対率.889→ソルティコメント。 武蔵野Sが結構おもしろい。フェブラリーSの覇者モーニンもその後、かしわ記念、日テレと負けて、絶対王者ではない。ただし、東京コースは爆群。3歳勢のゴールドドリーム、ロンドンタウンもおも…

騎乗機会400回以上で単回収率100%以上の騎手5人とは。

騎乗機会400回以上で単回収率100%以上の騎手5人とは。 なかなか競馬の回収率が上がらないのでちょっと角度を変えて、考えてみました。私と武豊の相性はかなり悪く、2015年以来、武豊が絡んだ馬券は現在23連敗中です。複勝や馬連でも絡んでいれば的中となるわ…

エリザベス女王杯(G1)、この馬の単勝を買う。

エリザベス女王杯(G1)、この馬の単勝を買う。先週のアルゼンチン共和国杯はモンドインテロが過剰人気と見るや実績馬に目を向けてシュヴァルグランとアルバートのワイドと馬連の1点買いで、なが~いトンネルを抜けたのでありました。(単に運がよかっただけ…

JBCスプリント(G1)とJBCクラシック(G1)の予想

JBCスプリント(G1)とJBCクラシック(G1)の予想 JBCスプリント(G1)はベストウォーリアかなという予想ですがオッズも単勝が売れていています。相手はちょっと絞りきれませんが地方馬のソルテが強力。この2頭の馬連が3倍つきそうなので買う手か。私自身は見送り…

アルゼンチン共和国杯(G2)の3頭をピックアップ。

本日は今週末のアルゼンチン共和国杯(G2)の出走予定馬の中で馬券対象になりそうなお馬さんを取り上げてみました。 トレジャーマップご存知、あのゴールドシップの全弟。ゴールドシップは東京などの左回りはイマイチな印象でしたがこのトレジャーマップは左…

圧逃するかエイシンヒカリ。

圧逃するかエイシンヒカリ。 2016年の天皇賞・秋は好メンバーが揃いました。海外G1をとったホース3頭。(モーリスは国内も)モーリスエイシンヒカリリアルスティール国内G1ホースラブリーデイロゴタイプ人気はモーリスとルージュバックで分け合うのでは。そ…

10/23(日)菊花賞の予想。やっぱりロブソンからの馬連を押さえました。

10/23(日)菊花賞の予想。やっぱりロブソンからの馬連を押さえました。 オッズは予想通りの2強対決。私の予想印は下記のとおりです。◎ディーマジェスティ○サトノダイヤモンド△マウントロブソン // そして、私の買い目は下記のとおりです。 単純明快です。勝…

菊花賞(G1)、マウントロブソンが人気の盲点だ。複勝14.6~21.9。

菊花賞(G1)、マウントロブソンが人気の盲点だ。複勝14.6~21.9。 今年の菊花賞、勝利に近い馬と言えば、サトノダイヤモンド、そしてディーマジェスティ。そして、穴人気しそうなおがミッキーロケット、ジュンヴァルカン、シュペルミエール、カフジプリンス…

菊より富士S(G3)の方がおもしろい。

菊より富士S(G3)の方がおもしろい。 菊花賞はディープインパクト産駒が3000m以上のG1勝っていないといわれていますがさすがに今年はサトノダイヤモンド、またはディーマジェスティのどちらかが勝つでしょう。馬券的にも変に穴狙いに走っても、当たる可能性は…

PAT購入の凱旋門賞はJRA独自のオッズ。狙いはマカヒキ外しですね。

PAT購入の凱旋門賞はJRA独自のオッズ。狙いはマカヒキ外しですね。みなさん、今週末の凱旋門賞(G1)が即PAT、A-PATで購入できることはすでにアナウンスされているのでご存知かと思います。レース当日の10/2(日)の午前10時から発売開始されて、レース開始の4…

ブランボヌールは1200mは無敗。母ルシュクルも1200mで3勝。これはもしや。

ブランボヌールは1200mは無敗。母ルシュクルも1200mで3勝。これはもしや。 今年のスプリンターズS(G1)は、パッと見ビッグアーサーが絶対本命のような感じですが、そんな中、なんとか伏兵を探していたところ1頭見つけてしまったんです。その名も「ブランボヌ…

2016年スプリンターズS(G1)はアーサー中心も3歳勢に注目。

2016年スプリンターズS(G1)はアーサー中心も3歳勢に注目。 ずばり、今年のスプリンターズSはビッグアーサーVS3歳勢 + ネロで。 当たり前か。。 ビッグアーサーは前哨戦のセントウルS(G2)をキッチリ勝利して実績、レースステップとも申し分ありません。しか…

9/11(日) セントウルS(G2)と京成杯AH(G3)の予想

9/11(日) セントウルS(G2)と京成杯AH(G3)の予想 いよいよ秋競馬開幕。 昨日の紫苑S(G3)は人気のヴィッシュが強い競馬を見せてくれました。 今日もG1馬が東西で登場します。 セントウルS(G2)の予想 ◎ダンスディレクター○ビッグアーサー▲ネロ ネロは実績的には…

9/8(土)新潟10R 弥彦特別 ただ1頭の3歳馬プランスシャルマンを狙う。

9/8(土)新潟10R 弥彦特別 ただ1頭の3歳馬プランスシャルマンを狙う。 先週のキーンランドカップ(G3)は予想通り3歳馬決着となりました。本日の新潟10R、弥彦特別はただ1頭だけ3歳馬が出走しています。プランスシャルマンです。 予想◎プランスシャルマン○…

8/28(日)札幌11R キーンランドカップ(G3)の買い目を公開。

8/28(日)札幌11R キーンランドカップ(G3)の買い目を公開。 予想 ◎シュウジ○ナックビーナス▲ブランボヌール△ソルヴェイグ // 予想の印は実に単純明快。3歳馬にすべて印をつけました。 古馬も結構調子がいい馬もいますし、G1馬レッツゴードンキもいるのでオ…

久しぶりに競馬専門紙を買ってみた。「競馬ニホン」に衝撃!!

久しぶりに競馬専門紙を買ってみた。「競馬ニホン」に衝撃!! 20代~30代の頃は、競馬新聞と言えば競馬ブックを買っていた。しかし、いつからかやはり家庭を持ってからだと思うけどスポーツ新聞(主にスポニチ)を買うようになっていた。 しかし、最近…

8/7(日) 小倉記念(G3)の予想。 ワイド2点と複勝。

8/7(日) 小倉記念(G3)の予想。 ワイド2点と複勝。 マーティンボロで勝負前走の七夕賞は早め仕掛けで惨敗。今年はマイルなど使うなどちょっとレース選択がちぐはぐだがこの小倉は相性が良く2年前に2着。適距離2000mで複勝圏内に突っ込んでくる。 // 相手…

2016/08/06札幌日経オープンのワイド2点で勝負。

2016/08/06札幌日経オープンのワイド2点で勝負。 札幌日経オープンは実質4頭の勝負では。やはり洋芝巧者がそろっています。 目黒記念を重馬場で勝ったときはその勢いで天皇賞も狙えるのではと思ったほどのトゥインクルで勝負。 // 相手は、モンドインテロと…

2016年第二四半期までの収支報告 競馬場別成績

2016年第二四半期までの収支報告 競馬場別成績。 // 2016年も6月までの開催が終了しましたので一旦、ここで第ニ四半期まで(1月~6月)の収支を報告したいと思います。 複勝コロガシのみの収支報告では無くトータルになっております。回収率:79%的中率:27%…

宝塚記念(G1)の予想。ロゴタイプのようにここでG1馬復活は?

宝塚記念(G1)の予想。ロゴタイプのようにここでG1馬復活は? 予想 ◎ドゥラメンテ○アンビシャス△シュヴァルグラン×ステファノス×トーホウジャッカル×サトノノブレス×サトノクラウン // う~ん、あまりパッとしない予想となってしまいました。切れがありませ…

週末は雨予報。サトノの2頭が不気味でなりません。

週末は雨予報。サトノの2頭が不気味でなりません。 春のG1戦線もあとはグランプリの宝塚記念を残すのみとなりました。前半戦は絶好調だった当ブログの予想も後半は失速。第二四半期はどうやら、宝塚記念で一発をかまさないとマイナス転落は避けられそうにあ…

宝塚記念が唯一のG1となった馬がいかに多いことか。

宝塚記念が唯一のG1となった馬がいかに多いことか。 1990年から競馬を知る人にとっては、宝塚記念はその昔、有馬記念とは比べものにならないくらいG1だったのである。強い馬が1頭いて、あとはG2レベルとか。G2レベルの馬がいっぱいとか。そして、なんと言っ…