Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

3/4(日)弥生賞(G2)はオブセッションの能力に賭けてみる

弥生賞の個人的な見解としては、この時期の3歳戦の実績は
あまり信用できない!です。

先日の共同通信杯(G3)のグレイルもあのありさまです。

レース情報(JRA) - netkeiba.com




 

しかし、朝日杯のダノンプレミアムのパフォーマンスは圧倒的と見えるかもしれません。

わたしの主観として、あれは最内を走破して、もっともロス無く乗った、騎手の好騎乗もあってあれだけの差がついたと見ます。


さらに1600mであれだけのレースを見せた馬は果たして2000でどうか・・


そんな付け入る隙があるのではと思い、
頭数が少ないながらもシクラメンSを圧勝した
オブセッションから入ります。

相手は、これまた3戦3勝のワグネリアンと先に挙げたDプレミアムです。

f:id:familyfishing:20180304091916j:plain





勝負馬券は、オブセッションからの2頭への馬単です。
あとは馬単の裏や3連単は元返しを狙ったものになります。

 


回収率300%超の予想家も
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村