Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

2015年、混戦菊花賞に4頭を指名。リアルスティールは余裕で切り捨て。

2015年、混戦菊花賞に4頭を指名。リアルスティールは余裕で切り捨て。

年々、興味が薄くなっていく菊花賞(G1)です。

注目するのは三冠馬が誕生するかどうかの年くらい。
それ以外は1強か、春の有力馬が天皇賞に周り、ダービー2、3着馬が
出走する菊花賞となってしまっている。

今年はリアルスティール1強かと思われがちですが、
リアルスティールはバッサリ切ります。


f:id:familyfishing:20150219222546g:plain リアルスティールはそもそも菊花賞向きではない。

リアルスティールが一番強かったのは共同通信杯(G3)。
あの2冠馬ドゥラメンテを差し切ったレース。

しかし、このときもドゥラメンテがちぐはぐなレースをしたのに対して
リアルスティールは完璧に乗った結果であった。

皐月賞はもちろんドゥラメンテを大本命でゲット。
その後、リアルスティールは皐月賞2着、ダービーは4着と結果が出ていない。
しかも、体系がステイヤー向きではないし
結果も距離が伸びるごとに悪化傾向にある。

ここは切り捨てだ。


f:id:familyfishing:20150219222546g:plain 菊花賞は4頭のBOXで。

菊花賞で穴をあける馬は
秋の登り馬、または長距離適正である。

出走予定メンバーの中で下記の4頭をあげました。
ジュンツバサ、リアファル、レントラー、ワンダーアツレッタ

と、本日枠順が発表となってレントラーの名前がない!


抽選漏れか。
ならば、内枠に入ったサトノラーゼンで。

横典?、今回は要らないよね。

GOOD LUCK。

 


当ブログでは、複勝をメイン、ワイドを少々という感じで書いておりますが
世の中には独自の視点や理論できちんと利益を出されている方もいらっしゃいます。

下記のブログ村の人気ランキング上位のブログなども大変参考になりますよ。↓

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村