読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

12/25(日)有馬記念(G1)の予想。本命は直前で変更しました。

12/25(日)有馬記念(G1)の予想。本命は直前で変更しました。

 

f:id:familyfishing:20150220204511g:plain キタサンブラック
【有馬記念】トレセンのプロ100人はどの馬を選んだ?

www.excite.co.jp


上記の記事で1/3に近い32票を集めたそうです。
今年の成績ならわかります!と言いたいところだが・・・

天皇賞・春
2着馬がカレンミロティック(牡8歳)って知ってました?
ジャパンカップはいつものサウンズオブアース。
昨年の有馬記念と変わらないんです。
ジャパンカップはご存知の通り、逃げ馬有利のスローで流れました。

さらにキタサンブラックが最強馬と断言できないのが
完全に力負けだろうというレースがあるからです。
大阪杯はアンビシャスに負けたし、
宝塚記念はマリアライト、ドゥラメンテに負けているんです。

ただ、中山コース、そして、2500mの距離からも
完全に切るってことはできないですね


f:id:familyfishing:20150220204511g:plain ゴールドアクター

ジャパンカップは太め残りだったのか、コース適性がイマイチだったのか
キタサンブラックを完全マークした割りには案外でした。

しかし、この馬は有馬記念に照準を絞って
当初から仕上げてきたに違いありません。

昨年完勝しているレースでもありますし、枠順もいい。
ここは外せません。

 

f:id:familyfishing:20150220204511g:plain サウンズオブアース

昨年の2着馬。前走のジャパンカップでも2着にきました。
個人的にはデムーロじゃなかったら、買わないけどな。
押さえで。

 

f:id:familyfishing:20150220204511g:plain ミッキークイーン
今週のブログの記事でもふれたように↓

 

superkeiba.hatenablog.com

 


有馬記念であえて穴馬を探すとしたら、
この馬ではないでしょうか。


騎乗停止明けの浜中ですが
3~4コーナーでペースが上がって
差し馬台頭の流れになれば(1991年のダイユウサク)、
一発あっても不思議ないと見ます。
デキも今年一番みたい。

f:id:familyfishing:20150220204511g:plain シュヴァルグラン
休養明けのアルゼンチン共和国杯を勝って、
挑んだジャパンカップでも3着と完全に安定してきました。
ここでも大崩れは無いと見ます。
連対候補ですね。
勝ち切るまではどうかでしょう。

 


最後に

f:id:familyfishing:20150219222546g:plain サトノダイヤモンド

実は、この馬最初にご紹介したトレセンのプロ100人が選んだでも
全然人気ないんですよ

f:id:familyfishing:20161222201152j:plain

(WEB出典:yahooスポーツ

その原因は
ジャパンカップでのディーマジェスティ、レインボーライン(だっけ?)が
それぞれ惨敗。
さらにマイルCSでロードクエストが惨敗。
少し前に凱旋門賞でマカヒキが14着(なんでここだけ着表示)と惨敗。

3歳勢が軒並み古馬との対決で惨敗しているという点です。

あくまで、
サトノダイヤモンドは
サトノダイヤモンドという馬なんです!!

過去をみても
3歳、または菊花賞馬は良い成績を残しているんです。

注意!!ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーブル、
シンボリクリスエス、グラスワンダーを
除いたとしても
マヤノトップガン
シルクジャスティス
マンハッタンカフェ
ヴィクトワールピサ
どうです?その時点では強いのか弱いのかはっきりしなかった馬たちが
勝っています。

やはり、1着になることはすごいことなんです。
軸はサトノダイヤモンドで決まりですね!!


回収率300%超の予想家も
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村