Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

4/13(日)皐月賞(G1)の結果。

またしても、またしても1頭・・・


その名もヴェロックス

 

この馬を外した理由がYahoo競馬で本格派はまだ先って書いてあったから。。


ヴェロックスが来たのなら、サーなんとかは来て欲しくなかった。


サーなんとかか、ヴェロックスのどちらか1頭さえ、いなければ馬単、枠連w、ワイドと的中していたという後の祭り。


 

f:id:familyfishing:20190412172927j:plain




さつき賞(G1)の予想はこちらでした↓

 

 

superkeiba.hatenablog.com

 



 

f:id:familyfishing:20150220194803g:plain 結果は。

 

 

結果から見ると、2000mの距離では、上位3頭は力の差はないのでしょうね。

 

新聞などでは、サートゥルナーリアが休み明けの分、
ダービーでは1強という書かれ方がされていますが、個人的には
ヴェロックスとの2強ではないかと思います。
まあ、今年未勝利の私が言ってもなんの説得力もありませんが。。




ダノンキングリーはちょっと2400mではキビシイ印象です。

 

勝つとしたらこの皐月賞だったわけですが、
NHKマイルに向かわないというところからダービーでも勝算ありと見ているわけですね。


アドマイヤマーズは底がみえたか。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:familyfishing:20190419154004j:plain

(WEB出典:JRA)

 

 

さて、今回の皐月賞、直線走路でサートゥルナーリアヴェロックスの進路を妨害したということでかなり長い審議時間となっていました。

 

パトロールビデオを見る限り、大したことないものだと思っていましたので時間の長さが意外でした。


審議結果はご承知のとおり、到達順位のままでした。

 

まあ、もしこれで降着になっていたら、それはそれで抗議殺到でしたでしょうね。

 

 


天皇賞・春に出走予定していたシャケトラが安楽死処分となりました、休み明けから2連勝でG1についに手が届くかというところでしたので残念至極。

 

 

 


回収率300%超の予想家も
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村