読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:投資競馬 これがリスク回避型複勝コロガシ

複勝コロガシといっても単純にコロガシをするだけではありません。分割してリスクを分散させます。またワイドの買い方も検証して公開していきます。

反面教師にぜひ!競馬収支マイナスの私が参考にしている要素の第1回。

反面教師にぜひ!競馬収支マイナスの私が参考にしている要素の第1回。

今回は久々に、競馬予想ではなく私がここ数年、馬券を買うときに印を打つ馬を決めるにあたって重要視している要素を書き出してみることにしました。
ということは逆に私が参考にしている要素のいくつかを除外すれば、プラスになるのかのという点です。
(第1回/全2回)

f:id:familyfishing:20170210110715j:plain

(WEB出典:keiba@nifty)

今一度、検証して収支をなんとかプラスに持っていきたいというのが今回の考察の目的です。

 

f:id:familyfishing:20150220194803g:plain 休養明け実績(鉄砲駆け)の馬を買っている。
     
通常は、目標に定めたレースに対して、ステップレースを使って本番というのが理想ですが競走馬の中には休養明けが一番力を発揮する馬というのがいるんです。
その昔はバランスオブゲーム、そのほか、私の中で強烈に印象に残ってる馬として「サワノパンサー」です。
3ケ月の休み明けで2着に突っ込んできた2012年の米子Sは忘れられません。
複勝の払い戻しが6,050円。
次の年も、私は注目しており、同じく休み明けで米子Sを迎え、きっちり2着にきました。
サワノパンサーの成績↓

db.netkeiba.com



この馬のように休み明けが得意な馬を買っていました。
休み明けの馬は、オッズ的にもおいしいし(最近はこの傾向があまりない)
気の勝ったタイプが多いのでサワノパンサーは差し・追い込みタイプでしたが
通常は逃げ、先行型が多いので、展開に左右されずにきちんと能力を出し切る傾向があります。

 

f:id:familyfishing:20150220194803g:plain 重賞はYahoo競馬のコメントを参考にして買っている。


Yahoo競馬では、重賞は直前情報として、厩舎関係者、または騎手のコメントと
Yahoo競馬(スポナビかな)のコメントが記載されている。
穴馬が来たりすると、結構このコメント欄の内容で厩舎関係者が強気なコメント出していたりする。
厩舎関係者とスポナビ担当者のコメントが強気で、人気がなかったりした場合は要注目となります(笑)

f:id:familyfishing:20170210111224j:plain
(WEB出典:スポーツナビ)

 

f:id:familyfishing:20150220194803g:plain 前走1着馬を狙え。

この法則は条件戦でわりと発揮する。
10何頭も走る競馬の中で1着になるということはスゴイことというのがこの法則の根拠です。それまで、同条件で凡走を繰り返してきた馬がいきなり1着ということは馬が変わったと見るべき。

1着になったのを機に連勝街道を続ける馬や昇級戦で複勝圏内に来たというのは何度なく見てきました。

前走1着、昇級戦だからペース慣れが必要と判断されて人気が無いようでしたら狙ってみる価値ありです。

第1回は3つの要素を書きました。
明日は第2回です。同じく3つの要素があります。

 


回収率300%超の予想家も
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村